交通事故の解決事例

半月板損傷・距骨(きょこつ)挫傷で併合11級。裁判で等級アップ!

【後遺障害12級→11級】距骨挫傷につき、裁判で12級認定!

Xさんの場合
大阪府 50代 / 男性 / 自営業
傷病名
膝捻挫(半月板損傷)、足関節捻挫(距骨骨折)
等級
11級
提示された
慰謝料
相談前の金額
相談後の金額 1,072万円

裁判での等級上昇! 1,072万円で解決。

大阪在住のXさんは住宅街の道路を歩行中、前方からきた車に撥ねられるという交通事故に遭われました。
この交通事故でXさんは膝(ひざ)と足を強打され、半月板損傷、前十字靭帯損傷、距骨(きょこつ)剥離骨折などの傷害を負われました。
Xさんは交通事故直後より、膝の痛みや腫れ、ぐらつきの症状があることから膝の手術を受けられました。手術後Xさんはリハビリに励まれましたが、交通事故から2年近く経っても膝や足の痛みは治ることなく、症状固定となりました。
Xさんが加害者側保険会社を通じて後遺障害申請したところ、膝の半月板損傷につき12級7号が認定されました。しかし、距骨骨折による足関節の痛みについては後遺障害非該当となりました。
Xさんは後遺障害の認定結果に納得できず、当弁護士事務所に相談されました。

 

精密検査により足の痛みの原因を発見!

当弁護士事務所に来所時、Xさんは足に軟性のサポーターを巻いておられました。 足関節の痛みの原因につき、主治医からは、『距骨(きょこつ)骨折により足関節が不整になっていて、痛みが発生している』との説明があったようでした。
当弁護士事務所は、後遺障害認定のためには痛みの原因を証明しなければならないとXさんに説明。足関節の精密検査を受けて貰うよう依頼しました。
CT・MRI撮影の結果、Xさんの距骨は関節面が一部硬化し、壊死が確認できました。
当弁護士事務所は距骨の硬化、壊死している状態を新たに後遺障害診断書に記載して貰い、足関節につき新たに12級が認定されるべきであると自賠責保険会社に異議申立しました。
しかし異議申立の結果は、足関節に特段の異常所見は認められないとして、14級の認定しか下りませんでした。

 

裁判で足関節につき12級13号認定!

Xさんの示談交渉につき、自賠責の後遺障害認定結果に不服があること。交通事故当時、Xさんは自営業を開業したばかりで、逸失利益や休業損害でも争点があることから、当弁護士事務所は大阪地方裁判所に提訴し、解決を図ることにしました。
裁判の中で保険会社(加害者)側の弁護士は、後遺障害等級は自賠責認定の12級以上は認められないと主張しました。それに対し当方は、医学文献、主治医の意見書などをつけて反論しました。
大阪地方裁判所は当弁護士事務所の、足関節の後遺障害12級の主張を認め、膝関節の後遺障害12級と合わせて併合11級という判決を下しました。
その他、自営業の収入も当弁護士事務所の主張どおり認定され、総額1,072万9,584円(治療費などの既払い金を除く)で解決となりました。

交通事故問題は、弁護士の手腕によって大きく解決結果が変わります。 慰謝料の増額・後遺障害等級のアップには、法律の知識はもちろんのこと、 医学の領域に精通していることが重要です。 だからこそ、医学と法律両方の知識を持って解決にあたる、 プロスト法律事務所の弁護士にお任せください。
お問い合わせ、お待ちしております。

 

プロスト法律事務所 弁護士/御厩(みまや) 高志

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
交通事故に詳しい弁護士を大阪で探すなら|プロスト法律事務所 
〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中3-5-4 難波末沢ビル7階
フリーダイヤル:0120-258-308
営業:月曜~木曜 AM9:00~PM6:00、金曜はPM5:00まで
定休日:土・日・祝日
メールは24時間受付け → https://prost-law.com/contact/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ご相談の流れ

初めての交通事故、突然の事故でも心配無用。当事務所は親切・丁寧・迅速に対応させていただきます。

  • STEP 1

    お問い合わせ

    電話・メールでのお問い合わせは無料です。当弁護士事務所のスタッフが交通事故の内容をお伺いします。

  • STEP 2

    弁護士と対面相談

    相談のご予約をいただいたのち、弁護士とご相談いただきます。交通事故の専門弁護士が丁寧に対応します。

  • STEP 3

    受任

    適正な慰謝料・賠償金、後遺障害等級が得られるよう、専門弁護士が最後まで全力でサポートします。

【場合によっては】後遺障害申請や等級結果でお困りの場合、ご相談時に【MRI・CT】などの画像資料を確認させていただく場合があります。

交通事故に強い弁護士

プロスト法律事務所

示談金の増額・適正な後遺障害等級の獲得電話相談無料:まずはお気軽にお電話でお問い合わせください0120-258-308

慰謝料の増額・適正な後遺障害等級の獲得

下のボタンから電話をかけられます。

0120-258-308に電話する

上記の曜日・時間外は留守番電話で対応します。
メールでのお問い合わせは、24時間お受付しています。

※物損事故、事故加害者からの相談は受け付けておりません

メールでお問い合わせ

解決事例を探す

条件指定で解決事例を探す

主要な条件の組み合わせから、当事務所が解決した事例をご覧になれます。

例)会社員+5級+頭部外傷など

特に条件を指定しない場合、チェックは不要です。

被害者の職業
※複数選択可
後遺障害等級
※複数選択可
被害を受けた部位
※複数選択可

この画面を閉じる

自分に合った事例を絞り込む

肩(かた)
※複数選択可
腕・肘(ヒジ)
※複数選択可
手・指
※複数選択可

このページを閉じる

自分に合った事例を絞り込む

股(また)
※複数選択可
膝(ヒザ)
※複数選択可
足・指
※複数選択可
その他
※複数選択可

このページを閉じる

【ご相談受付け 対応エリア】

ご相談受付け 対応エリア

交通事故問題に関する弁護士相談の受付けは、大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山です。

死亡や重症、重度後遺障害に関するお問い合わせは日本全国対応します。

自保ジャーナルに掲載されました

プロスト法律事務所
〒556-0011
大阪市浪速区難波中3丁目5-4
難波末沢ビル7階

2020年4月1日より、事務所名 みまや法律事務所 を「プロスト法律事務所」へと名称変更しました。

» 運営弁護士事務所ご案内

お気軽にお電話でお問い合わせください 0120-258-308

※物損事故・加害者の方からのご相談は受け付けておりません。

※上記時間外や土・日・祝は、留守番電話対応とさせていただいております。
メールでの相談受付は24時間受付しています。

よくあるご質問

  • 電話で相談
  • メール相談