交通事故に関するコラム

交通事故による通院は「整骨院・接骨院」でもいいの?

当弁護士事務所に来られる方の中に、
「私は整骨院・接骨院に通っているけど、病院じゃなくても大丈夫?」
と質問する方がおられます。

治療費は支払われるの?

加害者側保険会社によっては、『整骨院の費用は支払わない』と拒むこともあります。ただし整体院などを除けば、整骨院でも保険会社が施術の費用を支払うことはあります。
しかし施術費用が支払われていることで安心せず、そのリスクについて知る必要があります。

入・通院慰謝料の計算にカウントされるの?

入・通院慰謝料は、原則として入院・通院した日数を基準に算定されます。その日数は、原則として「病院」に入通院した日でカウントされます。整骨院などに通った場合でも慰謝料は算定されますが、減算を主張されることがあります。

後遺障害認定に影響はあるの?

交通事故による後遺障害の申請には、主治医の「後遺障害診断書」が必要になります。
柔道整復師は医師ではないため、医療行為を行えません。整骨院が行うのは医業類似行為で、作成できるのは「施術証明書」にとどまります。

後遺障害診断書を作成できるのは「医師のみ」です。

最初だけ病院で診察を受けたものの、その後整骨院のみに通っていると、患者の情報が足りないため医師が十分な診断ができず、後遺障害診断書の内容が不十分なものになる、あるいは医師が診断書の記載を拒む可能性があります。

また医師の治療を受けた実績がないとして、後遺症が非該当とされる場合もあります。

 

医師法17条(医師でなければ、医業をなしてはならない。)

厚生労働省通達(「医業」とは、当該行為を行うに当たり、医師の医学的判断及び技術をもってするのでなければ人体に危害を及ぼし、又は危害を及ぼすおそれのある行為(医行為)を反復継続する意思を持って行うことであると解している。)

 

交通事故による通院の場合、整骨院などに通ってはいけない?

以上のことから、交通事故による通院は「病院」に通うことを強くお勧めします。
ただし医師の指示があれば、整骨院などに通っても問題ありません。同意書を書いてもらうなど、後から医師の指示であることが証明できるようにしておきましょう。

整骨院で症状が改善される方は確かに存在します。しかし裁判になった時に、不利にならないように対策しておく必要があります。

 

文責 プロスト法律事務所 弁護士/佐々木 元起

◆ ◆ −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
交通事故に詳しい弁護士を大阪で探すなら
プロスト法律事務所 
〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中3-5-4,難波末沢ビル7階
フリーダイヤル:0120-258-308
営業:月曜~木曜 AM9:00~PM6:00、金曜はPM5:00まで
定休日:土・日・祝日
メールお問い合わせは24時間受付け
◆ ◆ −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ご相談の流れ

初めての交通事故、突然の事故でも心配無用。当事務所は親切・丁寧・迅速に対応させていただきます。

  • STEP 1

    お問い合わせ

    電話・メールでのお問い合わせは無料です。当弁護士事務所のスタッフが交通事故の内容をお伺いします。

  • STEP 2

    弁護士と対面相談

    相談のご予約をいただいたのち、弁護士とご相談いただきます。交通事故の専門弁護士が丁寧に対応します。

  • STEP 3

    受任

    適正な慰謝料・賠償金、後遺障害等級が得られるよう、専門弁護士が最後まで全力でサポートします。

【場合によっては】後遺障害申請や等級結果でお困りの場合、ご相談時に【MRI・CT】などの画像資料を確認させていただく場合があります。

交通事故に強い弁護士

プロスト法律事務所

示談金の増額・適正な後遺障害等級の獲得電話相談無料:まずはお気軽にお電話でお問い合わせください0120-258-308

慰謝料の増額・適正な後遺障害等級の獲得

下のボタンから電話をかけられます。

0120-258-308に電話する

上記の曜日・時間外は留守番電話で対応します。
メールでのお問い合わせは、24時間お受付しています。

※物損事故、事故加害者からの相談は受け付けておりません

メールでお問い合わせ

解決事例を探す

条件指定で解決事例を探す

主要な条件の組み合わせから、当事務所が解決した事例をご覧になれます。

例)会社員+5級+頭部外傷など

特に条件を指定しない場合、チェックは不要です。

被害者の職業
※複数選択可
後遺障害等級
※複数選択可
被害を受けた部位
※複数選択可

この画面を閉じる

自分に合った事例を絞り込む

肩(かた)
※複数選択可
腕・肘(ヒジ)
※複数選択可
手・指
※複数選択可

このページを閉じる

自分に合った事例を絞り込む

股(また)
※複数選択可
膝(ヒザ)
※複数選択可
足・指
※複数選択可
その他
※複数選択可

このページを閉じる

【ご相談受付け 対応エリア】

ご相談受付け 対応エリア

交通事故問題に関する弁護士相談の受付けは、大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山です。

死亡や重症、重度後遺障害に関するお問い合わせは日本全国対応します。

自保ジャーナルに掲載されました

プロスト法律事務所
〒556-0011
大阪市浪速区難波中3丁目5-4
難波末沢ビル7階

2020年4月1日より、事務所名 みまや法律事務所 を「プロスト法律事務所」へと名称変更しました。

» 運営弁護士事務所ご案内

お気軽にお電話でお問い合わせください 0120-258-308

※物損事故・加害者の方からのご相談は受け付けておりません。

※上記時間外や土・日・祝は、留守番電話対応とさせていただいております。
メールでの相談受付は24時間受付しています。

よくあるご質問

  • 電話で相談
  • メール相談